方針・理念 

保育理念

遊ぶことは学ぶこと。

子どもも大人も、全ての人の主体性を尊重し、より良い地域・社会づくりを目指します。

保育方針

「 少人数制 」の保育 “個” 育て

 少人数制の特徴を活かし、子どもの特徴をしっかりと伸ばせるような温かい保育を目指します。 乳幼児は何よりも親密なコミュニケーションや肌と肌の触れ合いが大事。 一人一人の特徴を理解し、個性をなくさないようにしながら保育の質を高めていきます。 ​

「 創造性 」を育む保育

 子どもの想像力を喚起する推進力と刺激に満ちた環境を提供し、遊びの中で子ども本来の創造性を大切にする保育を目指します。

 「 第二の家庭 」を実現する保育

 子ども達が『家庭のような、自分を愛してくれる安心できる場所』と感じられるような第二の家庭を 創っていきます。その為にお家の方とはコミュニケーションを親密に取り、最良のパートナーであり 続けたいと思います。

保育目標

・心身ともに健康な子ども

・想像力豊かな子ども

・自分を表現できる子ども

本サイトに使用されている文書・データ・写真・イラスト・動画・ソフトウェア等の一部又はすべてを、
許可なく複製、送信、転載、配布、頒布等により第三者へ提供する行為を禁止します。

© 2023 著作権表示の例 -Wix.com
で作成されたホームページです。